End Of Life

終活事業

CONCEPT

Dahlia Note【ダリアノート】

ありがとうを残して逝こう

あなたの大切な人達に、「最後に伝えたい思い」や「ありがとうの言葉」を残していますか?あなたに突然“もしも”のことがあったときのために、あなたが残したい言葉を、手紙やメールではなくあなたの声と笑顔で残す、あたたかい動画制作を行っております。「明日、何があっても大丈夫」を準備しておくことが、残された大切な人達の助けになります。“いつでも笑顔いっぱいのあなたに会える” “何度でも見たくなる” そんな、見る人が前向きになれるようなメッセージビデオを作成しませんか?
Dahlia Note【ダリアノート】

動画作成の流れ

step1 ご用意いただくもの[ご自身で撮影したメッセージビデオ、思い出のたくさん詰まったお写真、ご自身の笑顔のお写真、直筆メッセージ]

step2 メール、または郵送で送る▶動画完成

step3 ご自身で保管▶もしもの時に家族が開封


【サポートアドバイス】 撮影がご心配な方、携帯などの機器操作がご不安な方にも、サポートスタッフが丁寧に対応しますのでお気軽にご相談ください。


30代~50代の方々からもご依頼いただいています

●いつも無口なお父さんから

「毎日一緒にいるからこそ面と向かって感謝しづらいが動画なら言いやすい」

●まだ子供が小さいお母さんから

「今、自分に何かあったら可哀想。子どもには、笑顔の自分と親としての思いを絶対に伝えたい」

●実母を突然亡くされた方から

「母の映像をもっと撮っておけばよかった… という思いがあり自分は必ず残そうと決めていました」 他多数

各種オプションもございます

動画の他にも「明日、何があっても大丈夫」をご準備できます。

□ 連絡先リスト

「もしもの時はこの人に伝えてほしい」誰に連絡してほしいのかを一覧にしておけば家族がスムーズに対応できます。

□ デジタルパスワード保管

携帯電話やSNSなどの大切なデジタルデータを家族に託したい方。各種IDとパスワードを安全に保管します。 (携帯電話等のロック解除は、家族であっても携帯電話会社では対応してもらえません)

□「伝言書」作成

公式な遺言書よりも簡単な「伝言書」を作成します。

●葬儀の希望●持っている貴重品●生命保険●銀行 etc...“あなたしか知らないこと”で家族が困らないようにします。

※遺言書ではございませんので、法的な責任は負い兼ねます。


上記は全て動画サービスのオプションになります。単品でのご注文は承っておりません。